「Googleアドセンス合格率向上の秘訣とは?全解説!」

インターネットで収益を上げる手段として広く利用されるGoogleアドセンス。
しかし、その合格基準は厳しく、多くのウェブマスターが挑戦しては落ち込む日々を送っています。

この記事では、Googleアドセンスの合格率向上の秘訣を徹底解剖し、
広告収入を得るための具体的な戦略をご紹介します。

この記事の著者

魔理沙っち(爲國 勇芽)@marisachi426

3年目の副業ブロガー。2年間のブログ経験を活かし、2022年にテックライフを開設。
WordPress立ち上げのノウハウやITを生かして生活を豊かにする情報を配信中。

目次

 Googleアドセンスとは?合格率を上げる全体像

Googleアドセンスとは、ウェブサイトの運営者が広告を掲載し収益を上げる方法として一般的ですが、
全ての申請が承認されることはありません。

Googleアドセンスの英語圏のヘルプフォーラムでトップコントリビューターが明かした情報によると、2017年の時点での非承認率は96%以上、つまり審査を通過している割合は全体の4%以下ということになります。

合格率を上げるには、Googleが定める厳格なポリシーを理解し、
ウェブサイトの質を高める必要があります。

それに加えて、トラフィック量やドメイン権威といった要素も重要な役割を果たしています。
これからアドセンスに申請する方は、まず全体像についてしっかりと把握し、戦略的に準備を進めることが求められます。

魔理沙っち

だからといってドメインの権威やトラフィック量が絶対と言うわけでもありません。

Googleアドセンスの基本理解

Googleアドセンスの基本を理解するのは、合格率向上の初期ステップであると同時に、
ディスプレイ広告の仕様を理解することができます。

アドセンスでは、ウェブサイトに合った広告を表示することができ、
訪問者の表示とクリックに応じて収益が発生します。

また、Googleの高度なアルゴリズムによって、最適な広告が配信されるため、
ウェブサイトのコンテンツと自然と調和しやすくなっています。

ウェブサイトの質と訪問者の満足度を向上させながら、
効率的に収益を上げていくことができる仕組みをしっかりと理解することが大切です。

魔理沙っち

今の時代Cookie規制などでコンテンツとほとんどマッチしません。

合格率に影響する主要因

Googleアドセンスの合格率を左右する要因はいくつか存在します。一つ目はコンテンツの質です。
多くのユーザーに価値を提供するオリジナルな情報が充実しているウェブサイトは、評価が高くなります。

二つ目はユーザーエクスペリエンスです。

使用者が快適にサイトを使用できるデザインやナビゲーション、
そしてロード速度も大きく影響します。更に重要なのは、トラフィックの量です。

一定の訪問者数がいるウェブサイトは信頼されやすく、合格率が上がります。
これらの要素を総合的に考え、改善に努めることが合格への近道となるでしょう。

魔理沙っち

よく404は評価落ちるからインデックスから削除
しましょうとかインデックス数は審査に影響する
と言われますが無関係です。

検索と広告では審査部門が異なる

Googleのパブリッシャー向けの広告プロダクトの基準は、ウェブマスターガイドラインと呼ばれる、
検索エンジン向けのガイドラインと一部共通ですが、審査部門・担当者が完全に異なるため、
Googleにインデックスされていないから審査が通らないと言うのは通用しません。

トラフィック増加に繋がるブログ運営のコツ

Googleアドセンスの合格率向上には、トラフィック増加が欠かせません。

ブログにより多くの読者を引き付けるためには、継続的な質の高いコンテンツの提供と、
ユーザーが求める情報が容易に見つけられるようなサイト構造が求められています。

毎日のように更新される豊富な記事だけではなく、
それぞれの記事が潜在的な読者の興味を引く重要なトピックを扱っていることが重要です。

さらに、SEO対策を施し、検索エンジンに上位表示されることもトラフィック増に寄与します。
独自の視点と深い洞察で書かれた記事は、シェアされやすく、自然なリンク獲得につながるでしょう。

魔理沙っち

割とSEOは時間がかかりやることが多かったりするので
記事をひたすら書いてあっちこちに拡散させた方が
おススメです。

ブログ記事の質を高める方法

ブログ記事の質を高めるには、読みやすさ、情報の正確さ、
オリジナリティの3つのポイントに重点を置く必要があります。

読みやすさを追求するためには、文章を短めにし、論理的な構成を心がけるとともに、重要なポイントを強調するために箇条書きや太字を適宜利用します。情報の正確さを保つためには、事実に基づき、しっかりとした根拠を示しながら記事を構築することが大切です。

オリジナリティを追求する際には、他とは違う独自の視点やユニークな情報を提供するよう努めます。
これらの要素は、ユーザーが価値ある情報として記事を評価し、再訪・シェアを促すきっかけとなります。

エンジニア

制作速度を高めるのに生成AIは役に立ちますが
そのまま何も装飾(吹き出し)なども加えず全文使うと
低品質となるので注意が必要です。

 ページビューを伸ばす戦略

ページビューの増加には、複数の要因が関係していますが、取り組むべき主な戦略としては、
コンテンツの継続的更新、インタラクティブな要素の添加、ソーシャルメディアへの展開があります。

新しいコンテンツを定期的に提供することで、リピーターを増やし、
新規訪問者を定着させることができます。

クイズやアンケートといったインタラクティブな要素を取り入れることにより、
訪問者のサイト滞在時間の延長を促します。

さらに、ソーシャルメディアへの積極的な展開は、新しい読者層の獲得とブランド知名度の向上に寄与し、結果としてページビューの増大に繋がります。

魔理沙っち

今のウェブメディアはSEOを重視して資産性を高めるよりもその質の高いコンテンツを発信し続けることに念頭を置く必要があります。

エンジニア

またコンテンツレコメンドウィジェットを設置して回遊率
を高めるのも重要です。

コンテンツレコメンド
コンテンツレコメンドの例
魔理沙っち

ちなみにコンテンツレコメンドは回遊率を伸ばしながら収益を獲得する手段であり広告収益を大きく増やす事が目的のものではないので注意がしよう。

ユーザーエクスペリエンスの最適化

ユーザーエクスペリエンスを最適化することは、読者がサイトを快適に利用し、
長時間滞在を促すために非常に重要です。

サイトのローディングスピードの向上、直感的なナビゲーションの設計、モバイルフレンドリーなレイアウトの採用によってユーザーの快適性を高めることが求められます。

また、定期的にユーザーフィードバックを収集し、サイトの使い勝手に関する改善点を見極めることも効果的です。優れたユーザーエクスペリエンスを提供することで、訪問者が何度も戻ってくる確率を高め、Googleアドセンスの合格率向上にもつながるでしょう。

エンジニア

この辺は案外CDNを導入するだけで解決できたりします。

ドメイン権威の築き方とその重要性

ネット上で力強い存在感を放ちたいとお考えのあなたには、ドメイン権威の築き方を知ることが大切です。ドメイン権威とは、単に検索エンジン上のランキングが良いウェブサイトを意味するのではなく、そのサイトが持つ信頼性や専門性を指し示しています。

これを高めることで、Googleアドセンスを始めとする収益化のチャンスが拡がります。

サイトの信頼度を高めることは、
訪問者に良質な情報を届けることと同等に重要と捉えられることが多いため、
適切な手法を踏襲していかなければなりません。

ドメイン権威とは?

そもそもドメイン権威とは、検索エンジンやユーザーからの信頼を得るための指標であり、
高いドメイン権威を持つサイトは、専門性や情報の正確さが認められていると言えます。

ドメイン権威のスコアは、様々な要素で判定され、これには外部リンクの数、品質、
サイトの歴史、コンテンツの質などが関連してきます。

このスコアを高めることにより、検索エンジンの結果において上位に表示されやすくなり、
それがアドセンス合格率向上にも結びつくのです。

ただし、このスコアを短期間に不自然に高めようとする行為はペナルティの原因となることもあるため、
正しい方法で長期に渡り影響力を築いていくことが重要です。

魔理沙っち

よく中古ドメインと呼ばれる過去に使われていたドメインを使ってアドセンスを通そうとする人が見受けられます。

エンジニア

ですが、中古ドメインを使っていても記事の質や
ポリシー違反、デザイン不良があればアドセンス
は承認されません。

権威を高めるための具体的手法

ドメイン権威を高めるためには、具体的な手法が必要です。

まず、高品質なコンテンツを継続して提供することが基本であり、
それによって訪問者からの自然なリンクや共有が促されます。

次に、キーワードの選定やメタデータの最適化を行い、検索エンジンに適した構造を作ります。

さらに、ソーシャルメディアや他のウェブサイトとのコラボレーションによって、バックリンクを確実なものにしていくのも効果的です。これらの行動を積極的に行うことで、徐々にドメイン権威は向上しますが、あくまでも自然な流れで進めることが求められます。

コンプライアンスの遵守がなぜ大切か

ウェブサイトの運営において、コンプライアンス、つまり法令やルールの遵守が非常に大切です。

これはドメイン権威を高めるうえでの不可欠な要素となり、
特にアドセンス合格においてはその重要性はもっと増します。

Googleアドセンスポリシー違反は、合格を妨げるだけでなく、既に受け入れられているサイトであっても広告の配信停止などのペナルティを受けることがあります。

そもそも、ユーザー保護の観点からも、安全で信頼できる情報源であることは必要不可欠であるため、
コンプライアンスを遵守することが長期的で健全なサイト運営に繋がるのです。

魔理沙っち

守らなくちゃいけないコンプライアンスは色々ある
著作権・個人情報保護法、電気通信事業法、
プロバイダー責任法・・・

広告収益を最大化するウェブサイト最適化

ウェブサイトの広告収益を最大化するためには、サイト全体の最適化が非常に重要です。

これには、ページの読み込み速度の向上、ユーザーエクスペリエンスの改善、
そして適切な広告配置が含まれます。

最適化を進めるときには、訪問者の滞在時間を延ばし、
クリックスルーレート(CTR)を高めることに焦点を置くことが肝心でしょう。

また、サイト内でのナビゲーションがスムーズであることや、
コンテンツが価値ある情報を提供していることが求められます。

最適化とは具体的に何をすることか

ウェブサイトの最適化とは、サイトが検索エンジンにより良く認識され、
訪問者の満足度を高めるための改善活動を意味します。

これには、キーワードの適切な配置、メタデータの最適化、内部リンクの整理、
そしてコンテンツの質の向上がしばしば含まれます。

また、モバイルフレンドリーなデザインを心がけること、画像の圧縮やキャッシングによるページ速度の向上も重要な要素となります。これらの施策は、直接的に利用者の体験を向上させるだけでなく、サイトのSEOにも寄与して、結果として広告収益への貢献に繋がります。

エンジニア

サイトマップ作成もその一つです。

広告収益向上のためのページレイアウト改善

ウェブサイトのページレイアウトを改善することで、広告収益を向上させる効果が期待できます。

レイアウトを改善するためには、まず広告を配置する位置を慎重に選び、ユーザーの邪魔にならないようにしてください。広告がコンテンツの流れに自然に溶け込み、かつ見やすい位置にあることが理想的です。

さらに、広告の種類(テキスト広告やディスプレイ広告など)やサイズを試してみることも有効です。
ユーザーの行動を分析し、どの広告が最も反応が良いかを定期的にチェックし、それに基づいて調整を行うことが重要です。

魔理沙っち

オススメの広告配置などありません、
実際に設置して自分のサイトに合う物を
見つけ出しましょう。

エンジニア

参考にすることが出来る配置はいくつかあります。

継続的なウェブサイトのメンテナンス

ウェブサイトを最適化したら、そこで終わりではありません。

継続的なメンテナンスが、サイトの健全さを保ち、広告収益の最大化には不可欠です。

これには、定期的なコンテンツの更新、壊れたリンクのチェックと修正、
サーバーの状態監視といった作業が含まれます。

また、ウェブサイトのセキュリティを確保し、スパムやハッキングから保護することも広告収益を守るうえで重要なのです。定期的なメンテナンスによって、訪問者に常に最良の体験を提供することができ、結果として長期にわたって収益を増やしていくことが可能になります。

魔理沙っち

作った・合格しただから記事させ書けばいい
と言うわけではありません。

アドセンスポリシー遵守のための具体策

Googleアドセンスを使用するには、厳格なポリシー遵守が必須であり、
これを無視することは合格率低下、あるいはアカウント停止につながりかねません。

ここでは、アドセンスポリシーを遵守するための具体的なアクションについて紹介していきます。

合格率の向上に直結する、ポリシーチェックリストの整備、内容の監視と更新、
違反リスクの低減方法など、ポリシー遵守に欠かせないポイントを詳しく解説していきます。

アドセンスポリシーの重要ポイント

Googleアドセンスのポリシーは多岐にわたりますが、
特に注目しておくべき重要ポイントがいくつかあります。

まず、コンテンツに関しては、著作権を侵害しないオリジナルであること、
不適切な内容や誤解を招くような広告との区別がつくことが求められます。

また、ユーザー体験を損なうような過度な広告の配置や、
不正なクリックを誘う行為は厳しく禁じられているのです。

ここでは、これらのポイントに沿ってウェブサイトを運営するためのチェックポイントと、
よくある違反事例、そしてそれらを回避する具体的な方法を細かくご紹介していきます。

遵守するべきポリシーをしっかり理解し、合格率の改善につなげましょう。

魔理沙っち

チェックリストを用意しました。

コンテンツクオリティの観点から見たガイドライン

Googleアドセンスが重視するのは、コンテンツの質の高さです。

そのため、単にオリジナルであるだけでなく、有益である、
つまりユーザーにとって価値のある情報を提供しているかどうかも重要な評価基準となっています。

ここでは、高品質なコンテンツを作成する際に役立つガイドラインを
具体的に掘り下げて解説していきます。

読者が求める情報を提供するためのコンテンツ企画、調査方法、
そして独自の見解をどのように組み込むか、それらのコツを分かりやすくご説明します。

質の高いコンテンツを提供し続けることで、
アドセンスポリシーに則ったサイト構築が可能となり、結果的に合格率も向上するでしょう。

ナビゲーション改善による合格率向上

ウェブサイト全体のナビゲーション改善は、ユーザーエクスペリエンスを向上させるだけでなく、
アドセンスポリシー遵守の観点からもその意義は大きいです。

わかりやすく直感的なナビゲーションは、
ユーザーが求める情報へ迅速にアクセスする手助けとなるばかりか、
広告配信のルール適用においてもプラスに働きます。

申請プロセスで押さえるべきガイドライン遵守

Googleアドセンスの申請プロセスにおいては、厳格なガイドラインが設けられています。

これらは、高品質なウェブサイトと広告エクスペリエンスを維持し、ユーザーと広告主の両方にとって役立つことを目的としています。申請者はガイドラインをしっかりと把握し、自身のサイトがそれに準じているかを確認する必要があります。

ガイドラインには、コンテンツの質やオリジナリティ、ユーザーインターフェースの設計、
非倫理的あるいは違法コンテンツに関する細かなルールが含まれています。

これらの基準を満たすことは、Googleアドセンスの合格率を向上させる上で不可欠です。

ガイドライン理解のためのリソース

Googleアドセンスのガイドラインを理解するためには、複数のリソースを使用することが有効です。

まず、Googleアドセンスの公式ウェブサイトでは、
広告ポリシーや審査プロセスについての詳細情報が提供されています。

これらは初心者にも理解しずらい形式で解説されており、継続的にアップデートされます。

さらに、専門家による解説やフォーラム、SNS上のグループでは、より実践的なアドバイスやQ&Aが見られます。こうしたコミュニティへの参加を通して、他の申請者や合格者からのフィードバックを得ることができます。

加えて、専門書籍やオンライン教育コースも、深い知識を身に付けるために役立つリソースです。
これらを十分に活用して、ガイドラインを細部まで理解し、自サイトへの適用を図ることが重要です。

魔理沙っち

Googleからの公式文書は非常に分かりずらい
表現で書かれているためプロダクトフォーラムや
専門家などに聞くと早いです。

申請プロセスのステップバイステップ

Googleアドセンスへの申請プロセスは複数のステップからなります。
まず、サイトの準備を図り、必要なコンテンツを十分に提供します。

その後、Googleアドセンスのウェブサイトを訪れ、アカウントを作成し申請を開始します。
申請フォームには、サイトURL、個人情報、連絡先情報などを正確に記入します。

申請が受理された後は、提供される広告コードをウェブサイト上に配置し、
Googleによるレビューを待ちます。

このレビュー期間にはサイトを正常に稼働させつつ、ガイドラインに反していないかを再確認します。
最終的に合格通知が届くと、実際に広告を掲載し収益化を開始することができるようになります。

エンジニア

もちろん審査中もコンテンツの作成を
止めてはいけません。

よくある申請時の間違いと回避法

Googleアドセンスの申請においては、いくつかの一般的な間違いがあります。

例えば、サイトに十分なコンテンツがない、デザインが不十分でユーザビリティが低い、
違法または禁止されているコンテンツを含んでいるなどです。

これらの間違いを回避するためには、
まずサイトを訪れるユーザーにとって有益かつ関連性のある情報を確実に提供することが求められます。

また、サイトのナビゲーションは直感的で、ロード時間が短いものであることが望まれます。

禁止されているコンテンツについては、事前にGoogleアドセンスのポリシーを熟知し、
チェックリストを作成しておくことで、リスクを減少させる努力をすることが大切です。

常にアップデートされるポリシーに注意を払い、申請プロセスに臨むことが合格への近道となります。

魔理沙っち

承認要件も非承認自由も誰も知ることはできません。
トライアンドエラー(当たって砕けろ)です。

出し過ぎに注意

トライアンドエラーとはいえ審査への申請の出しすぎに注意が必要です。

Googleアドセンスでは審査要求→非承認が一定回数超えると数週間~1カ月
再審査のリクエストが行えなくなります。

必ず、再度申請をする前に、不合格になり得る要因はないか?
しらみつぶしにしておく必要があります。

合格基準クリアのための独自コンテンツ作成法

「Googleアドセンス」に合格するためには、サイトのコンテンツが重要な鍵を握っています。

何故なら、Googleアドセンスのポリシーやガイドラインは、
ユーザーに価値ある情報を提供することを重視しているからです。

つまり、他とは差別化された独自コンテンツの作成が合格のための基準となるのです。

ここでは、ユニークで価値あるコンテンツを生み出すための作成法を具体的にご紹介していきます。
これからご解説する方法を実践し、Googleアドセンスの合格基準をクリアしていきましょう。

独自コンテンツとは?

独自コンテンツとは、オリジナリティを持ち、他のウェブサイトにはない特有の情報や視点、
解釈を提供するコンテンツのことです。

Googleアドセンスの合格において、これが非常に重要な要素となります。
このようなコンテンツは、ユーザーにとって新鮮さを提供し、ウェブサイトに独自の価値をもたらします。

また、競合となるサイトとの差別化を図り、検索エンジンにおいても良い評価を受けやすくなります。

独自コンテンツを作成するためには、しっかりとしたリサーチと独自の視点が要求されますが、
その努力は合格に向けた大きな一歩となるでしょう。

魔理沙っち

ただ調べたことをまとめただけのありふれた
トレンドブログは独自コンテンツとは言えません。

クオリティコンテンツの生み出し方

良質なコンテンツを生み出すためには、
まずしっかりとしたターゲットユーザーのニーズ分析から始めることが重要です。

どんな情報を求めているのか、どのような悩みを持っているのかを考慮し、
それに応えるコンテンツを考え出します。

また、丁寧な言葉遣いやわかりやすい解説、
関連性の高い画像やデータを使うことで情報の質の向上を図ります。

さらに、読みやすいレイアウトや構成もユーザビリティの向上に繋がり、
高品質なコンテンツとされるでしょう。

著作権を守りながらオリジナルを追求する

オリジナルコンテンツを作成する際、
他人の著作物を無断で使用することは法律に違反する可能性があるため、
厳に慎まなければなりません。

自分の言葉で表現する、オリジナルの画像や図表を作成するなど、
著作権を侵害しないための工夫が求められます。

加えて、引用をする場合には適切なクレジット表記を行い、かつ引用の範囲を遵守することが大切です。
オリジナリティを高めるためにも、自分自身の経験や考えを記事に反映させる努力をしましょう。

エンジニア

もちろん守らなきゃいけない法律は
これだけではありません。

まとめ|SEOとアドセンス合格率の関係

Googleアドセンスは多数のウェブマスターやブロガーにとって、
ウェブサイトの収益化手段として重要な役割を果たしていますが、
その合格率は必ずしも高いとは限りません。

合格率を向上させる鍵の一つが、検索エンジン最適化、つまりSEOにあります。

SEOを意識することによって、ウェブサイトの可視性が高くなり、
アドセンスの審査通過に有利になる可能性が高まるのです。

ここではSEOがどのようにアドセンス合格率に影響を及ぼすのか、深く掘り下げていきます。

SEO最適化が合格率に及ぼす影響

SEO最適化というと、多くの方が検索結果での上位表示をイメージするかもしれませんが、
それだけではありません。

最適化されたウェブサイトは、
検索エンジンにとって価値のある情報源として認識されます。

これはGoogleアドセンスの合格率にも直結する重要な要素です。

継続して良質なコンテンツを提供し、ユーザーに価値ある体験を提供すれば、
アドセンスの審査基準に則ったウェブサイトとみなされる確率は高くなります。

今後ウェブサイトを運営していく上で、SEOの視点を取り入れることは、
アドセンスの合格率を上げる上で非常に有効であると言えるでしょう。

検索エンジンに好まれるウェブサイトとは

検索エンジンに好まれるウェブサイトとは、即ちユーザーフレンドリーなサイトです。

具体的に言うと、サイトのロードスピードが速く、ナビゲーションが明瞭で使いやすく、
内容が豊富で、価値のある情報を適切な構造で提示しているウェブサイトを指します。

閲覧者が求めている情報に素早く辿り着けるような設計がされていることが理想です。

これらの要素は、SEOにおける重要なランキング因子であり、
同時にアドセンス審査時の評価ポイントでもあるのです。

ですから、検索エンジンに好まれるために、
ウェブサイトをこれらの基準に沿って最適化することが、
アドセンス合格率を高める近道になるわけです。

合格率向上のためのSEOチェックリスト

SEOを改善し、アドセンスの合格率を上げるためには、いくつかのポイントを把握し、
それらをチェックリストとして整理することが有効です。

まず、サイトの技術的な側面がSEOの基盤となりますので、
サイトのスピードやモバイル対応、安全性(SSL証明書)などを確かめる必要があります。

また、キーワードリサーチを行い、適切なキーワードを元にコンテンツを作成することで、
検索において良いパフォーマンスを発揮できるようにします。

内部リンクや外部リンクの強化、メタデータの最適化も忘れてはいけません。

これら一連のSEOチェックポイントを遵守し、一つ一つ実践していくことが、
最終的にアドセンスの合格率向上に繋がるのです。

魔理沙っち

チェックリストを用意しました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェア!

この記事を書いた人

魔理沙っちのアバター 魔理沙っち 自称:精肉社畜個人投資家自作erブロガーゲーマー

#ブルプロ待機勢
化け物スペック魔女っ子!!!!!!!!!!!!!!
https://potofu.me/marisachi426

普段は精肉で鶏肉を開いてる社畜さha!
家帰ればすぐさま始まる俺の第二姿ho!
自作、サイト運営、雑談なんでもカモーン!!
オンラインゲーム仲間募集中!
DiscordID:Marisa45201#0145

コメント

コメントする

目次