UPWARD、日本マイクロソフト社が推奨する「Azure OpenAI Serviceリファレンスアーキテクチャ」に賛同

UPWARD株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:金木 竜介、以下 UPWARD)は日本マイクロソフト株式会社(本社:東京都港区、以下 マイクロソフト)が推奨する「Azure OpenAI Service リファレンスアーキテクチャ」に賛同し、生成AI事業化支援プログラムに参加いたしました。

  • 同パートナー賛同の背景

UPWARDは顧客データの記録・活用を効率化するモバイルアプリ「UPWARD」を提供しています。顧客データを“貯める・活かす”ことを軸に、クラウドCRMと連携し、外回り・訪問営業の方々がより創造的に働けるよう、多様なサポート機能を提供しています。

生成AIに関しては、外回り・訪問営業に関わる活動実績や顧客データを基に、技術開発を進めています。直近において、優良顧客候補を見出し、営業担当毎に次に取るべきアクションを提示する、「UPWARD INSIGHT」プレビュー版をリリースいたしました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000092.000015260.html

今後もAI技術を用いた更なる機能の拡張を迅速に推進していくために、マイクロソフトが推奨する「Azure OpenAI Serviceリファレンスアーキテクチャ」に賛同を表明し、生成AI事業化支援プログラムに参加いたしました。

  • Azure OpenAI Service リファレンスアーキテクチャについて

マイクロソフトが推奨する Azure OpenAI Service の活用シナリオ例とそのアーキテクチャをまとめたものです。安心安全に大規模な生成AIモデルをビジネスに組み込む際の参考資料としてご活用いただけます。

参照:Azure OpenAI Service リファレンスアーキテクチャ

https://www.microsoft.com/ja-jp/biz/find-new-value-on-azure/ai-biz.aspx

  • 今後の展開(UPWARD株式会社 CTO 門畑 顕博 コメント)

訪問営業、保守点検、店舗巡回などの訪問を伴う業務を行う、フィールドワーカーがより創造的に働けるよう、先日プレビュー版をリリースした「UPWARD INSIGHT」など、AIを用いたプロダクトや機能開発を進めて参りました。

今後、マイクロソフトとAI技術について更なる連携を深めて、プロダクト開発を迅速に推進していきます。

  • 「UPWARD」とは

UPWARDはCRM・SFAの価値を最大化する「セールスエンゲージメント」を実現するアプリです。顧客データを“貯める・活かす”ことを軸に、SalesforceやMicrosoft Dynamics365といったクラウドCRMと連携し、外回り・訪問営業の方々がより創造的に働けるよう、多様なサポート機能を提供します。

サービスサイト:https://www.upward.jp/

機能のご紹介: https://www.upward.jp/feature

  • 会社概要

社 名 : UPWARD株式会社

所在地 : 〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目1-1 WeWork 日比谷FORT TOWER

代表者 : 代表取締役社長 CEO 金木 竜介

設 立 : 2002年3月

資本金 : 1億円

事業内容: セールスエンゲージメントサービス「UPWARD(アップワード)」の開発、提供

URL   : https://upward.jp/

※Microsoft、Azure、Microsoft Dynamics 365は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

※記載された会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

参考になったらシェア!

この記事を書いた人

魔理沙っちのアバター 魔理沙っち 自称:精肉社畜個人投資家自作erブロガーゲーマー

#ブルプロ待機勢
化け物スペック魔女っ子!!!!!!!!!!!!!!
https://potofu.me/marisachi426

普段は精肉で鶏肉を開いてる社畜さha!
家帰ればすぐさま始まる俺の第二姿ho!
自作、サイト運営、雑談なんでもカモーン!!
オンラインゲーム仲間募集中!
DiscordID:Marisa45201#0145

コメント

コメントする

目次